レアール法律事務所LEAR GENERAL LAW OFFICE

顧問契約

顧問契約

●顧問弁護士の特徴

顧問弁護士の利点は、貴社の業態を細かく理解した弁護士が常に後ろに待機しているという安心感に尽きるのではないでしょうか。

確かに、予想外のトラブルが起きた時点で新たに弁護士を探す方法もありますが、この場合は既に生じたトラブルの対処ですから、この時点から弁護士が執れる措置も限られてしまっている恐れがあります。また、あくまでも当該トラブルのみの対処ですから、今後も同様な事態に陥る恐れもあります。


これに対し、顧問弁護士は貴社の業態を常に完全理解していますから、このようなトラブルを事前に回避できる可能性も極めて高く、万一トラブルが生じた場合でも、いち早く必要策を執れるため被害を最小限にとどめる事ができます。社内コンプライアンスがしきりに叫ばれる昨今、貴社が本業に集中できるよう予防法務への投資を検討されてみてはいかがでしょうか。

●当事務所の顧問契約

顧問企業様からの要望は実に多種多様であり、正直なところ、過去には、当事務所が企画した契約内容も企業様によっては全くニーズに合わなかったというケースがございました。

そこで、当事務所としては、顧問契約は、企業様に気に入って頂けている限りは、永くそして深く続く一種のパートナーシップ契約のようなものと考え、あえて統一の商品ではなく、企業様ごとのニーズに合わせた個別の契約内容をご提案させていただきます。また、「他の事務所の時はこうだった」というようなご要望があれば、可能な限りお応えさせて頂きますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。